劇場版「仮面ティーチャー」の動画フル配信を無料視聴する方法!

劇場版『仮面ティーチャー』

かつて自分を変えてくれた恩師・羅門は、”指導”と称する暴力生徒たちを支配する教師になっていた────。

なぜ、羅門は変わってしまったのか——?

本当の姿を取り戻してもらう為に、羅門と闘うことを決意する主人公・剛太。

今回、劇場版『仮面ティーチャー』無料で視聴する方法を調べてみたところ、TSUTAYA DISCAS(ディスカス)だけしかないことが判明しました!

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

劇場版『仮面ティーチャー』の動画を無料でフル視聴する方法

まずは、劇場版『仮面ティーチャー』を配信している動画配信サービスはどれだけあるかを探してみました。

劇場版『仮面ティーチャー』の動画配信状況

劇場版『仮面ティーチャー』”動画として配信”しているサービスはないようです。


~劇場版『仮面ティーチャー』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV / × 30日 2,417円 ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi × 2週間 925円 ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント

劇場版『仮面ティーチャー』は動画配信で視聴するのは難しく、TSUTAYA DISCAS「DVD/BD」をレンタルして視聴するしかいまのところ方法はないようです。

‥‥というと「借りに行くのはめんどくさいし、返しに行くのはもっとめんどくさい~!」と思われてしまうかもなのですが(^^ゞ

実はTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》は

ネットで借りたらうちの郵便受けまで届く
返却は近くの郵便ポストに投函するだけ

という超お手軽システムなので、お出かけついでにポイッとポストに返せるのです。

初回登録時は”無料お試し期間”30日間もついてきますので、劇場版『仮面ティーチャー』無料でレンタルできます♪

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

TSUTAYA DISCASなら他にも関連作が無料でレンタルできる!

TSUTAYA DISCAS / TVでは無料期間中、準新作とかなら月8枚まで、旧作なら借り放題!

ドラマ『仮面ティーチャー』やTVスペシャルの他にもたくさんの名作無料お得にいっぱいレンタルすることが出来ます!

 

仮面ティーチャーシリーズ

《藤ヶ谷太輔》出演作品
・ミラーツインズ
・MARS(マース)~ただ、君を愛してる~
・シニカレ
・仮面ティーチャー
・劇場版仮面ティーチャー
・日本テレビ 金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「仮面ティーチャー」…他 多数作品あり

藤ヶ谷太輔の出演過去作

 

Snow Man 関連作品

。。。。など多数

Snow Manの出演過去作などがめいいっぱい楽しめます!

なんといってもTSUTAYA DISCAS / TVは天下のレンタル大手《TSUTAYA》のサービス!なので”作品の取り揃え”がとんでもなく豊富!

30日間もある無料お試し期間中に上記の作品を全部、追加料金なしの無料で視聴することが出来ます♪

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

劇場版『仮面ティーチャー』動画内容の紹介

劇場版『仮面ティーチャー』あらすじ

仮面ティーチャーとは、20XX年、体罰が全面禁止され、無法地帯と化した教育界を是正するため、政府により力で生徒を制圧することを許された特別教師。

華空学院高校で問題児ばかりが集まる2年C組を担任する荒木剛太(藤ヶ谷太輔)も、仮面ティーチャープログラムにより派遣された期待の教師だ。しかし剛太は、過去のある事件をきっかけに、「人と人は心でわかりあえる」という信念を持ち、生徒たちと力ではなく心で向き合うようになっていた。

華空学院最強の男・武原金造(菊池風磨)が率いる4人の強者「M4」(エムフォー)。教師はもちろんのこと、大人を一切信用していなかった彼らは最初剛太に反発をし続けたが、剛太の情熱と1人1人に誠実に向き合う姿勢に徐々に心を動かされ、学級崩壊していた2年C組にも、いつしか温かく平和な日々が訪れていた。また、生徒でありながら「黒の仮面ティーチャー」として暗躍する草薙圭吾(ジェシー)と金造との間には、お互いを認め合った者同士だからこそ結ばれる、ある種の友情が芽生え始めていた。

剛太を華空学院に派遣した教育省の飯倉塁(斎藤工)は、剛太の信念に心を動かされ、「仮面ティーチャー法」の改正を訴え、力だけに頼らず生徒を更生させる道を模索する。しかし、飯倉の上司・御堂伸彦(萩原聖人)はその訴えに全く耳を傾けず、それを一蹴する。学院の秩序をより強化すべく、御堂は新たな刺客を送り込む。それは、剛太の高校時代の担任教師で、自暴自棄になっていた剛太を更生させた恩師、羅門公平(遠藤憲一)であった。

しかし、羅門には、生徒に熱い想いで接し、剛太に「信じることの大切さ」を教えてくれたかつての面影は完全になくなっていた。羅門と一緒に赴任してきた阿南塔子(原幹恵)、そして羅門の意志により結成された新生徒会(小瀧望 他)と共に、「指導」という名のもと力で生徒を制圧し、恐怖による秩序を生み出していく。その異様な光景に、金造、草薙、M4らは警戒心をつのらせていた。

なぜ、羅門は変わってしまったのか——?

かつて、羅門は生徒への熱い想いを拳に込めて指導をしていたが、時代の変化によってそれが行き過ぎた体罰とみなされ、教壇を追われていたのだ。御堂はその羅門を教師に復帰させ、力で生徒たちを制圧することで、教育の現場をドラスティックに変革することを目論んでいた。

新生徒会は校則を守らないという理由だけで生徒たちを警棒でたたきのめす。そのような恐怖政治により、華空学院をほぼ制圧した羅門たちの脅威がついに、金造や草薙そしてM4に襲いかかる。自分の生徒たち、学院を守るため、そしてかつての恩師に本当の姿を取り戻してもらう為に、羅門と闘うことを決意する剛太。

闇に閉ざされた教育の現場を救うのは、力か、心か。運命の特別授業がついに始まる────。

劇場版『仮面ティーチャー』より

劇場版『仮面ティーチャー』のキャスト

荒木剛太 – 藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
市村美樹 – 大政絢
羅門公平 – 遠藤憲一
阿南塔子 – 原幹恵
久遠淳治 – 中谷竜
遠山周作 – 山田親太朗
武原金造 – 菊池風磨(Sexy Zone)
草薙圭吾 – ジェシー(SixTONES、当時Jr.)
獅子丸 – 岸優太(King & Prince、当時Jr.)
ボン – 京本大我(SixTONES、当時Jr.)
小松七海 – 芳根京子
中川順也 – 佐藤大樹(EXILE)
本宮浩二 – 今野一輝
生徒会長 – 小瀧望(ジャニーズWEST、当時関Jr.)
副生徒会長 – 佐久間大介(Snowman、当時Jr.)
書記 – 阿部亮平(Snowman、当時Jr.)
会計 – 宮舘涼太(Snowman、当時Jr.)
金髪先生 – 塚田僚一(A.B.C-Z) など


荒木剛太 – 藤ヶ谷太輔

 荒木剛太 
本作の主人公。無法地帯と化し、教師の大半が情熱を失ってしまった華空学院高校に、政府から派遣される特別プログラムの教師。2年C組の担任に配属される。政府から派遣される特別プログラムの教師という事で、生徒更生のためなら暴力をも許されている“仮面ティーチャー”。

教育省学校政策局特殊工作員としては評価は高く、Rank A+の成績。日本史を担当している。生徒はもちろん、校長以外の学校関係者には自らの正体を隠しており、仮面ティーチャーに変身する際には、図書室の隠し扉に向かわなければならない難点がある。

かつては仮面ティーチャーとして鉄拳制裁を行っていた事で、生徒を事故に巻き込んでしまった事から反省し、自分と生徒とは心で通じ合えると信じ、華空学院高校では仮面ティーチャーに変身しても威嚇だけで、生徒を殴らないというポリシーを守っている。

性格は底抜けにポジティブで生徒の事を信じて疑わず、最後まで生徒と向き合おうとする。生徒に対して課外授業をする際は「さぁ、課外授業を始めよう」という決めゼリフを言う。問題が解決すると右手で左胸を叩く決めポーズをする。また美樹に対しては自分に好意を寄せていると勘違いしており食事に誘うなど積極的である。

藤ヶ谷太輔さんが演じた荒木剛太に関する声が挙がっていました☆

・仮面ティーチャーめっちゃよかった!!! 感動した~荒木剛太いい人~やばいね~ 途中泣きそうなったし。

・仮面ティーチャーの荒木剛太に関して思うこと。 映画と特別ドラマでしかまだ見たことねーんだけど、俺剛太から大切なことスッゲー学んだ、ホントに色々。 己の持つ揺るぎない信念に基づき、生徒と心を通じあわせることに妥協をしなかった剛太。 今時あそこまで熱い奴いねー

・荒木剛太、それは、迷走する時代が生んだ最後の光。 など

《藤ヶ谷太輔》
1987年6月25日生まれ、神奈川県出身。Kis-My-Ft2のメンバー。本作では映画初主演を務めている事で有名です☆

市村美樹 – 大政絢

 市村美樹 
2年A組の担任で英語教師。主人公の剛太と同僚。剛太が配属されてから剛太のひた向きさに心配しながらも心惹かれていく。教師としての志は剛太と出会う前までは、熱血教師だった草薙の母に憧れて教育者を志すが挫折しかけており、不安定だった。けれど剛太の影響で教師としての熱意を取り戻していく。

大政絢さんが演じた市村美樹に関する声が挙がっていました☆

・Jr.いっぱい出てたし、大政絢も好きやったし、最高のドラマと映画やったんよな。

・『仮面ティーチャー』って、男性陣も勿論最高なんですけど、大政絢ちゃんの美脚が毎話拝めるのもまた最高なんですよね…。mina読者時代、大政絢ちゃん大好きでした。

・わかる!!!!大政絢ちゃんかわいい!声も可愛い!! など

《大政絢》
1991年2月4日生まれ、北海道出身。北海道出身なのですが、中学2年生の時に夏休みにたまたま東京に遊びに来ていた際にスカウトされたという素晴らしい経歴の持ち主です!

羅門公平 – 遠藤憲一

 羅門公平 
本作のラスボスとも言われるキャラクター。持ち前のアクション技で視聴者の心を掴んでいる。

遠藤憲一さんが演じた羅門公平に関する声が挙がっていました☆

・たいぴと遠藤憲一って私の中では仮面ティーチャーなんやよね

・映画「劇場版 仮面ティーチャー」観ました。面白かったです。遠藤憲一さんの熱演が笑えます。どなたかどうして仮面ティーチャーが超人的に強いのか教えて下さい。

・仮面ティーチャーにでてきた遠藤憲一さんの涙袋がはんぱねーなーと思っていたお など

《遠藤憲一》
1961年6月28日生まれ、東京都出身。「エンケン」さんという愛称で親しまわれています。見た目の強面の印象とは、ユニークな性格で人あたりも良い事はとても有名ですね♪

武原金造 – 菊池風磨(Sexy Zone)

 武原金造 
剛太が担任を務める問題児ばかりが集められたクラスの生徒で、華空学院最強の男。「SHADOW MAN」、「MONEY MAN」、「MAD MAN」、「ICE MAN」といった4人のMANを総称してM4と呼ばれている、そのM4を束ねる存在。

剛太に対しては敵意を剥き出しにしている寡黙な男。獅子丸とは孤児院時代からの付き合いで、彼のことだけは信用している。剛太と関わる内に反抗心は徐々に無くなっている。

菊池風磨さんが演じた武原金造に関する声が挙がっていました☆

・仮面ティーチャーの菊池風磨やべえわまじで 登場5秒ですきになった

・仮面ティーチャーとかいう菊池風磨の乳首を見るだけのドラマを見ている(萌え)

・仮面ティーチャーで菊池風磨とジェシー知って、めっちゃかっこいい2人だったのに最近の2人はバラエティが似合うんだと知って、また好きになるよね。 など

《菊池風磨(Sexy Zone)》
1995年3月7日生まれ、東京都出身。Sexy Zoneのメンバー。ジャニーズ事務所には「打ち込めるものが欲しかった」「歌を唄いたかった」のがきっかけで芸能界入りを果たしました☆

獅子丸 – 岸優太(King & Prince、当時ジャニーズJr.)

 獅子丸 
「SHADOW MAN」と呼ばれる、M4の一人。本名:佐々木獅子丸。裏で他人を操る頭脳派であり情報通の人物。金造の事は幼い頃からお互いの事を信頼していて、「金ちゃん」と呼んでいる。金造以外の人間を信用できなくなったのは、孤児院を出て里親のもとに行ったものの、そこで虐待同然の扱いを受けた事が原因。

岸優太さんが演じた獅子丸に関する声が挙がっていました☆

・仮面ティーチャーは主演の藤ヶ谷くんと 菊池風磨くんも演技力最高ですが岸くんも頑張ってます

・「仮面ティーチャー」獅子丸回の岸くんの演技は本当に最強で最高なので、全人類見て下さい。 など

《岸優太(King & Prince、当時ジャニーズJr.)》
1995年9月29日生まれ、埼玉県出身。「King & Prince」のメンバーで、リーダーを務めています。ジャニーズ事務所に入所したきっかけは親戚が履歴書を送った事がきっかけだそうです!

金髪先生 – 塚田僚一(A.B.C-Z)

 金髪先生 
劇中劇である「3年C組金髪先生」の主人公で、アクロバットをしながらよく分からない道徳を生徒たちに教えている人物。小林親子は理解できない番組だと酷評するが、剛太はこの番組の大ファンである。

塚田僚一さんが演じた金髪先生に関する声が挙がっていました☆

・たいぴー、仮面ティーチャー 塚ちゃん出てないと言い切るw 金髪先生で出てるからww

・颯くんが仮面ティーチャーの塚ちゃんみたいな役だったらどうしよう….校内でずっとヘッドスピンして「諦めるな!」とか言ってたら….☜やめなさい など

《塚田僚一(A.B.C-Z)》
1986年12月10日生まれ、神奈川県出身。A.B.C-Zのメンバーで、ジャニーズのお笑いと体育会系担当と言われています☆

劇場版『仮面ティーチャー』の原作との違い

『仮面ティーチャーシリーズ』には原作があります。漫画家の藤沢とおるさんによる『週刊ヤングジャンプ』で2006年から2007年まで掲載された作品です。

その後6年の月日を経て2013年4月25日から2014年10月16日まで『仮面ティーチャーBLACK』が同誌で連載され、『GTO』の登場人物である冴島俊行を主人公としたスピンアウト作品『井の頭ガーゴイル』とコラボした『仮面ティーチャー VS POLICE』が製作されています。

本作品はシリーズ化する程人気作となっており、ファンが多くて有名です。「仮面ティーチャー」、「仮面ティーチャーBLACK」、「仮面ティーチャー VS POLICE」では物語の内容は続編というわけではなく、舞台や設定も少しずつ変わります。

「仮面ティーチャー」は、仮面ティーチャープログラムとして“東京の不良墓場”と呼ばれる極蘭高校に派遣される主人公、荒木剛太の視点で次々と問題児を更生していくストーリーで、喧嘩補習という名の指導のもとで次々と不良達を迎え学校に光を当てていく作品。

「仮面ティーチャーBLACK」では一転、都内随一のセレブたちが通う柊学園を舞台にしている作品で、今度は暴力や不良という生徒ではなく、金や権力にものを言わせ好き勝手に振る舞う生徒たちばかり。

「仮面ティーチャー VS POLICE」は、仮面ティーチャーの主人公・荒木剛太の視点ではなく、GTOの登場人物・冴島俊行の視点で物事が進められる作品。徐々に仮面ティーチャーの噂が世間に広がり女子高生から人気を集めている中、冴島俊行巡査が、仮面ポリスと化して吉祥寺の女性の間でヒーローとなる事から始まる物語。GTOの主人公・鬼塚英吉も出ている事で、GTOのファンにも認知されている作品と言えます。

今度は本作の実写版「仮面ティーチャー」の劇場版と、原作漫画の違いついてご紹介していきたいと思います。

登場人物の名前やキャラクターの違い

【主人公】

荒木剛太
原作:趣味は体を鍛えることとグラビアの切り抜き。北海道出身の24歳。担当学科は歴史
実写版:日本史教師 趣味はバッタ採集で特にトノサマバッタが好き。

【生徒たち】

武原 金造
原作:金谷幸造
あだ名がキンゾーである事から、実写版はそのあだ名のまま名前にした事が考えられる。ルックスも厳つい強面の生徒で、剃り込みの入った坊主頭とヘアバンドがトレードマーク。性格は極めて粗暴。
実写版:武原 金造
獅子丸に「金ちゃん」と呼ばれており、獅子丸との関係のバッグボーンも丁寧に描かれている。性格は寡黙で、見た目は外ハネの長髪スタイル。

獅子丸
原作:しし丸
ひらがな表記で金谷幸造との仲は実写版より深い関係だと記されてはおらず、見た目は金髪のロン毛で、コータローとは犬猿の仲の人物。
実写版:獅子丸
漢字表記で、武原 金造とお互いに信用し合う仲が丁寧に描かれています。

原作には「M4」という問題児の中の強者が集まった総称がない

実写版には「SHADOW MAN」、「MONEY MAN」、「MAD MAN」、「ICE MAN」の「M4」という4人のグループがなく、原作の金谷幸造がそのM4を束ねているという描写はない。原作では金谷幸造を中心に極悪集団が集まっている感じはするものの、実写版のように一人一人にあだ名をつけるような事はなく、一人一人が個人戦のような印象を受けます。

その反面実写版では武原 金造はM4の4人や、特別に獅子丸との友情を丁寧に描いている部分など、テレビドラマ版では原作漫画より人間関係を深い所まで映している印象があります。

実写版には「喧嘩補習」という概念がない

主人公の荒木剛太は「仮面ティーチャープログラム」として闇学校に派遣され、闇に閉ざされた問題校を徹底的に更生していくストーリーはそのままですが、そこに体罰があるかないかで「原作」と「実写版」の違いが明らかです。

仮面ティーチャーの一人である十文字隼人が、行う生徒への体罰の事を「喧嘩補習」と言います。「喧嘩補習」とは、名目上は喧嘩バスケやサッカーと呼ばれる体育の補習として行われるが、勝負に負けた生徒はバリカンで髪の毛を剃られる事がお約束となっているます。「KT」という仮面ティーチャーのイニシャルを剃られるのが原作。

実写版は、ある事件が起こった事をきっかけに出来る限り暴力を振るわずに生徒との信頼、心を通じ合わせる事で生徒たちを制圧できると信じていましたが、物語の始まりから生徒たちから一方的に殴られてしまう事で改めて「仮面ティーチャープログラム」としての生徒との向き合い方に悩むようになるのです。実写版では生徒というより生徒を傷つける大人に対して拳を使用する様が描かれている点が特徴と言えます。


そんな本作の「原作」と「実写版」の違いについて、中には厳しい声もありますが、視聴者の声がTwitterに挙がっていました。


・漫画を実写化するのはいいよ。似てる似てないもまぁしょうがない。でもさ、設定大幅に変えるくらいなら実写化すんなよ。原作を忠実に再現しろよ。って仮面ティーチャーみながら思う。

 

・なんか実写の仮面ティーチャー原作と全然違う‥‥ など

劇場版『仮面ティーチャー』のネタバレ感想

劇場版『仮面ティーチャー』は2014年2月22日に公開された、原作漫画「仮面ティーチャー」を基にして制作された実写映画版です。本作公開の前に「連続ドラマ」「スペシャルドラマ」が放送された後、本作の劇場版が公開になりました。

時系列が放送された順番ではなく「スペシャルドラマ」が一番前の時系列。その半年後を描いたのが「連続ドラマ」その半年後を描いたのが本作の「劇場版」です。主演はKis-My-Ft2のメンバーの藤ヶ谷太輔さん、本作が初の教師役という事で話題になりました。

また「ドラマ」「スペシャルドラマ」「映画」と主要キャラクターは人気ジャニーズメンバーを揃えており、主要キャラクターは変動しないものの、ゲストキャラクターも豪華な出演者とあってとても話題になりました。

本作の物語は、連続ドラマと同じ「華空学院高校」が舞台となっており、近未来の学校問題、生徒と教師の隔たりによって無法地帯と化した学校を、特別仮面ティーチャープログラムにて派遣された主人公の荒木 剛太が更生しようと奮闘する物語。


華空学院高校に派遣された荒木 剛太は学級崩壊している2年C組に赴任する事になる。学院のドンである金造率いる最強の4人組チームM4が君臨していた。数々の問題を解決し、生徒たちの信頼も徐々にできてきた頃、また華空学院高校にトラブルが襲い掛かります。

本作の見所は剛太の恩師・羅門公平と制裁の争いや、本当の意味での教育現場の立て直しを図るところが醍醐味となっています。剛太の恩師・羅門公平が華空学院高校に赴任してきます。

剛太の信念に心を動かされた教育省の飯倉塁が、力だけに頼らず生徒を更生させる道を模索していたものの、飯倉の上司・御堂伸彦に一蹴され、学院の秩序をより強化すべく、御堂は新たな刺客を送り込む事になり、その刺客として羅門が選ばれたのです。

羅門は高校時代の剛太の担任教師で、自暴自棄になっていた剛太を愛ある拳での指導を行い更生させた張本人。そんな恩師に再会し嬉しく感じる剛太でしたが、かつての羅門ではなく「指導」と称する暴力で生徒たちを支配する教師になっていたのです。羅門は暴力沙汰で教師を免職された過去があり、以前のような心を失っていたため、教育方針を変えたと言います。

そんな羅門の他にも阿南塔子も赴任してくる事によって、学院内は常に誰かに監視された状態と化し、生徒や教師は監視のための行動や、教育をせざるを得ない状況になります。剛太は、金造らと共にかつて羅門が自身を救ってくれたように、今度は自分が羅門を救おうと決心するのです。


なんと言っても本作はアクションシーンが見所ですので、是非大きなスクリーンで見て頂きたいところ。原作ファンからすると、実写版には「喧嘩補習」という概念がなく、原作に忠実ではない作品となっているため、原作=実写版として見るのはオススメできないです。

あくまでも別物として見て頂ければ、予想以上に迫力があり、しかも今回のラスボス・剛太の恩師である羅門との闘いや教師としてあるべきの葛藤などの人情の部分が強く描かれていると言えます。

また、最初は学級崩壊していた問題児ばかりの生徒たちでしたが、最終的には剛太のような仮面ティーチャーを志すと決意する場面は、感極まりました。また本作の実写版には欠かせない存在の「金髪先生」が大きく活躍していました。(笑)A.B.C-Zの塚田さんが演じていますが、「金髪先生」とは剛太の好きなドラマに登場する人物で、剛太の教育信念にとても影響している、それより参考にしていると言った方が正しいと思いますね。(笑)

そんな「金髪先生」、劇場版とあってかなりぶっ飛んでいます(笑)塚田さんだからこそできる役どころで、コミカルな演技で物語に休憩時間をくれるような印象です。(笑)

Twitterには沢山の感想が寄せられていました♪

・仮面ティーチャー自分史上一番観た映画です。 好きでも同じ映画2回みればいいほうだったのに、仕事帰りに12回映画館にいっちゃいました*̣̩⋆̩* 最終の回は1人の時もあり独り占め(*Ü*)ﻌﻌﻌ 舞台とちがって映画は毎日一緒だけど

 

・仮面ティーチャーやっぱ好きだわぁ。 全巻&映画も全部見た笑笑 ヤンキー風磨くんほんとに好きすぎて辛い。

 

・仮面ティーチャーの映画見て号泣してもう最高好きってなってたのにその後に二人羽織で鍋食べるストの動画みたらジェスの雰囲気違くて時空歪んだ  など

是非この機会に見てみて下さいね☆

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

まとめ

今回は劇場版『仮面ティーチャー』無料お得に視聴する方法について、ご紹介しました。

TSUTAYA DISCAS / TV》の無料お試しを使えば、本作品だけでなく、たくさんの話題作品が無料で視聴できてめちゃくちゃお得です♪

ぜひこの機会に”無料お試し”を体験して、動画配信サービスを楽しんでくださいね!