ドラマ「やまとなでしこ」の動画フルを最終回まで無料視聴!1話から全話イッキ見

ドラマ『やまとなでしこ』

”お金”だけで人は幸せになれるか?
”愛”だけで人は幸せになれるか?

「女が幸せになるためには、お金持ちの男性と結ばれないといけない」とかたくなに信じる、したたかだけど最強に可愛い女性を松嶋菜々子が演じた、”月9王道”ラブストーリードラマ『やまとなでしこ』

今回、ドラマ『やまとなでしこ』無料で全話視聴する方法を調べてみたところ、TSUTAYA DISCAS(ディスカス)しかないことが判明しました!

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

《TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

ドラマ『やまとなでしこ』の動画フルを最終話まで全話無料視聴する方法

まずは、ドラマ『やまとなでしこ』を配信している動画配信サービスはどれだけあるかを探してみました。

ドラマ『やまとなでしこ』の動画配信状況

ドラマ『やまとなでしこ』”動画として配信”しているサービスはないようです。


~ドラマ『やまとなでしこ』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV / × 30日 2,417円 ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi × 2週間 925円 ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント

ドラマ『やまとなでしこ』は動画配信で視聴するのは難しく、TSUTAYA DISCAS「DVD/BD」をレンタルして視聴するしかいまのところ方法はないようです。

‥‥というと「借りに行くのはめんどくさいし、返しに行くのはもっとめんどくさい~!」と思われてしまうかもなのですが(^^ゞ

実はTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV

ネットで借りたらうちの郵便受けまで届く
返却は近くの郵便ポストに投函するだけ

という超お手軽システムなので、お出かけついでにポイッとポストに返せるのです。

初回登録時は”無料お試し期間”30日間もついてきますので、ドラマ『やまとなでしこ』無料でレンタルできます♪

 

TSUTAYA DISCAS / TVでは無料期間中、準新作とかなら月8枚まで、旧作なら借り放題!

ドラマ『やまとなでしこ』の他にも話題作を無料お得にいっぱいレンタルすることが出来ます!

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

TSUTAYA DISCASなら松嶋菜々子・矢田亜希子の出演作が無料でレンタル可!

TSUTAYA DISCAS / TV》では無料期間中、準新作とかなら月8枚まで、旧作なら借り放題!

ドラマ『やまとなでしこ』だけでなく、いままでの松嶋菜々子や矢田亜希子の出演作品をいっぱい楽しむことが出来ます!

 

TSUTAYAレンタル可・松嶋菜々子出演作品

《松嶋菜々子》出演の他作品
魔女の条件
・GTO
・家政婦のミタ
・救命病棟24時
・氷の世界…他 多数作品あり

 

TSUTAYAレンタル可・矢田亜希子出演作品

《矢田亜希子》出演の他作品
・僕の生きる道
・未満都市2017
・愛していると言ってくれ
  …他 多数作品あり

ドラマ『やまとなでしこ』だけでなく松嶋菜々子・矢田亜希子の過去作無料orお得にレンタル可!

TSUTAYA DISCAS / TVはなんといっても天下のレンタル大手《TSUTAYA》のサービス!なので”作品の取り揃え”がとんでもなく豊富!

30日間もある無料お試し期間中に上記の作品を全部、追加料金なしの無料で視聴することが出来ます♪

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

ドラマ『やまとなでしこ』動画内容の紹介

ドラマ『やまとなでしこ』あらすじ

現代女性にとって、清らかさとは何か?美しさとは何か?

主人公の神野桜子(松嶋菜々子)は、ある意味で、現代の“やまとなでしこ”といえる。

類いまれなる美貌と教養を武器に仕事も完璧にこなすキャビンアテンダントになった桜子。一見、非の打ちどころのない彼女にもひとつだけ大きなトラウマがあった。幼い頃に極度の貧乏生活を経験し、貧困と闘ってきた桜子には「世の中で一番大切なもの。それは、お金」「恋愛相手も結婚相手もお金持ちでなければならない」「愛よりお金」という哲学が備わっていたのだ。仕事中の機内でも、合コンの席上でも、口説いてくる男への興味と判断基準は、“お金や財産をどのくらい持っていて、どんな車に乗っているか”…。

そんな桜子に、ある日、運命の出会いが訪れる。無理やりキャビンアテンダントとの合コンに誘われた男、中原欧介(堤真一)。学生時代、女性にフラれ、恋愛恐怖症になった35歳独身。父を亡くし、母1人で切り盛りしていた商店街の魚屋を継ぐため、長年研究していた数学の道を諦めていた。魚の目利き力はあるが、銭金には疎く、押しも弱い。そんな欧介が、ひょんなことから桜子の思い込みも手伝い、二人は付き合うことに。

だが、それもつかの間、欧介の正体がバレると手のひらを返したように冷たくなり、まったく相手にしなくなった桜子。身分不相応とわかりながらも彼女に強くひかれた欧介は、他の男たちとは違った角度から彼女を好きになり、桜子の奥に秘められた“何か”を感じていた。

二人の同僚や仲間たちを巻き込み、幾多の事件が巻き起こる中で、二人はどうなっていくのか…。令和に生きる我々が忘れかけている、本当に大事なものは何なのかということを、いま一度問いかけてくれる“ロマンチック・ラブコメディー”。

(ドラマ『やまとなでしこ』公式ページより)

ドラマ『やまとなでしこ』のキャスト

神野桜子:松嶋菜々子
中原欧介:堤 真一
塩田若葉:矢田亜希子
奥山なみ:須藤理彩
粕屋紳一郎:筧 利夫
武藤 操:今井陽子
東十条 司:東 幹久
佐久間真理子:森口瑶子
佐久間為久:西村雅彦 など


神野桜子:松嶋菜々子

 ★神野桜子★ 
本作の主人公。27歳。キャビンアテンダント(CA)をしている。実家は富山で、とても裕福な家庭とは言えない漁師の家で育ち、幼いながらに「人を幸せにしてくれるのはお金」と学んで猛勉強に励み、CAになる。終業後は夜な夜な合コンに同僚や後輩と出向き、結婚相手を探している。決め台詞の殺し文句は「今夜はたった一人の人にめぐり逢えたような気がする」。

ヘアスタイルはショートカットで、スタイル抜群。唯一の武器と豪語する”若さと美貌”を生かし、大金持ちの男性と出会うためならなんでもする。ある合コンで東十条という金持ちのおぼっちゃんと出会うが、もっと上がいるのではと東十条はキープしたままで、合コンはやめない。

男性に対しては”お金持ちしか相手にしない”が、自分の一人暮らしの自宅は古びたアパートで、今にも壊れそうな家に住んでいる。自宅はひたすらに隠し、他人の豪邸の家の前で別れ、そこからは自宅まで徒歩で帰ってごまかしている。性格は強欲、自分の美貌は自覚しており高飛車。見栄っ張りで頑固、強がり。良い男性の前ではもちろん猫を被る。

その後、合コンで馬主のピンをつけた欧介と出会う。お金持ちと判断した桜子は東十条から欧介をターゲットに変え、猛烈アピールをするが・・・。

《松嶋菜々子》
1973年10月13日生まれ、神奈川県出身。旦那様は学園ドラマ「GTO」で共演した事がきっかけで交際をスタートさせたとされる、俳優の反町隆史さん!おしどり夫婦として有名ですね♪

中原欧介:堤 真一

 ★中原欧介★ 
実家の魚屋「魚春」を継いでいる35歳。実は実家を継ぐ前は、慶明大学理学部数学科卒業後、マサチューセッツ工科大学に留学するも挫折している過去がある。父親が亡くなった事もあって「魚春」を継ぐ事に。父親が残した借金や、常連さんに値切られる事が多いため、経営は厳しい。

佐久間に無理やり誘われた合コンに遅れて登場すると、留学中に交際していた恋人・雪子とそっくりな桜子がいた。実は雪子には数学に没頭するあまりフラれてしまった過去があり、別れて以来7年もの間未練がある状態。桜子が自分に積極的にアピールしてくる事を良い事に、自分が「金持ちの医者」とついつい偽り、桜子と交際を始めてしまう。

《堤 真一》
1964年7月7日生まれ、兵庫県出身。本作に出演した事でグッと認知度を高めたと有名な堤さん。元々は千葉真一主宰のジャパンアクションクラブ (JAC) に入所し、舞台に主に出ていたようです♪

塩田若葉:矢田亜希子

 ★塩田若葉★ 
桜子のCAの後輩で23歳。桜子が開催する合コンに強制的に参加させられているという口ぶりだが、まんざらでもなさそうなちゃっかり系。桜子の「お金だけが幸せになる唯一の方法」という考え方に対しては、歪んでいると思っている。

合コンで欧介と出会い一目ぼれするが、桜子にぞっこんのため一度は諦めた。しかし欧介が本当は魚屋を営んでおり、お金持ちではない事が分かって桜子が相手にしなくなると、欧介にアプローチして魚屋「魚春」を手伝ったりする。欧介の母親には「若葉ちゃんみたいな子がお嫁に来てくれればね」など言われる程仲良くなる。

《矢田亜希子》
1978年12月23日生まれ、神奈川県出身。原宿でスカウトされて芸能界入りを果たした矢田さん。本作で共演した押尾学さんとは元夫婦ですね。

東十条 司:東 幹久

 ★東十条 司★ 
大病院『東十条一郎病院』の御曹司で、30歳。合コンで出会った桜子には一目惚れをして、入れ込んでいる。桜子の思惑や桜子の本性は知らず、完全に信じている、ある意味ピュアな人間。世間知らずで苦労をしたことがないお坊ちゃまだが、性格は純粋なお人好しで、最終回では「世界一のアッシー」と自分で言っている。愛車はアウディのTTロードスター。

欧介が金持ちではなく、医者と嘘をついていた事が桜子にバレた同時期に、桜子と婚約をする。

《東 幹久》
1969年8月12日生まれ、東京都出身。本作は”はまり役”として話題になりました。長身と端整な顔立ちを生かし、正統派二枚目言われていましたが、バラエティー番組の天然発言などから実は三枚目な面も♪

佐久間為久:西村雅彦

 ★佐久間為久★ 
欧介、粕屋たちの大学時代からの親友で慶明大学付属病院勤務の外科医。二人よりも2歳年上だが、それは浪人しているためである事が明かされる。既婚しており、美人の妻・真理子がいるものの、女性と合コンが好きでちょくちょく参加している。

家では真理子には尻に敷かれている姿がよく映し出される。大きな一軒家に住んでおり、欧介や粕屋らがよく集まるのがこの佐久間の家である。桜子と欧介の出会いを作った合コンを開いたのも佐久間である。

《西村雅彦》
1960年12月12日生まれ、富山県出身。元々はカメラマンのアシスタントをしていたようですが、劇団に入った事がきっかけで俳優を志すようになったようです☆本作や「古畑任三郎シリーズ」で一気に認知を高めた、まさに”はまり役”でした!

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

ドラマ『やまとなでしこ』の主題歌・スタッフ

ドラマ『やまとなでしこ』の主題歌

*主題歌
MISIA 「Everything」


ドラマ『やまとなでしこ』のスタッフ

脚本 – 中園ミホ、相沢友子
企画 – 石原隆(フジテレビ)
音楽 – 住友紀人
プロデュース – 岩田祐二(共同テレビ)
演出 – 若松節朗、平野眞

ドラマ『やまとなでしこ』の1話から最終回までネタバレ感想

ドラマ『やまとなでしこ』は2000年10月期に、フジテレビの「月9枠」で放送されていた、まさに”月9王道のラブストーリー”として有名な作品です☆

「もう一度見たい懐かしのドラマランキング30代編 1位」や、2000年~2020年までのフジテレビ系で放送された「恋愛ドラマランキング」でも堂々の1位という、数あるラブストーリーのなかでも今も尚、褪せる事のない名作の恋愛ドラマだと言えます。

もちろん放送当時の視聴率も高く、全11回で平均視聴率26.4%。また最高視聴率は34.2%という高い数字をキープし、恋愛コメディドラマとしては、1977年9月26日以降のデータにおいて史上2番目を記録しました!

今のコロナ禍の中で本作「やまとなでしこ」も特別編として2夜に渡って放送となり、「一番好きなドラマがもう一度タイムリーに見られるなんて!!!」「やまとなでしこは激あつ!」など、当時も見ていたファンの歓喜の声が多く挙がっていました!今振り返ってもキャストもとても豪華ですし、なんといっても松嶋菜々子さんと矢田亜希子さんの若かりし頃の眩しさと言ったらもう・・・(*^^*)

私にとってもかなり好きな恋愛ドラマ♡放送後も夕方に再放送をしている時期が何度かあって、何度も何度も見ていました。物語は単純な分、テーマのとらえ方は人それぞれにゆだねられるかとは思いますが、簡単に言うと「お金だけで人は幸せになれるのか」「自分の心に素直に」という事かなと。

主人公の桜子を演じる松嶋菜々子さんのファンになったのもこのドラマがきっかけ、という方も多いと思います。桜子のキャラクターがひと際際立っていて、ほんと目が離せません。自分の意志や、信条を絶対に曲げない桜子は、いつもは大人ぶっているのですが、「金」が入ってくると子供に戻ったように頑固者になります。その姿が憎めず、愛らしいなと思されるのは、ひとえに松嶋菜々子さんの魅力が要因かなと思っています。

桜子と関わると、初めの方はその美貌や完璧すぎる立ち振る舞いなどから、男性陣をトリコにしてしまうのですが、いずれ本性を隠さなくなると、「顔だけ」と言われがちでした。それは性格が強情で強欲、生意気のためです。佐久間にも嫌われていましたが、理解のある佐久間の妻には桜子の本性を見抜いており、強がらないでと声をかけられた桜子の表情は、見ていて応援したくなります。


主人公の桜子「すっちー」と呼ばれる華型の職業。今年で27歳になる桜子は、毎日退勤後に合コンで金持ちの男性漁りをする「合コンの女王」と呼ばれていました。そんな桜子は、金持ちの男性を何人かキープしてしましたが、もっと上の金持ちがいると考え合コンは辞めませんでした。

桜子の「金=命」という考え方には生まれ育った実家が漁師でお金持ちではなかった事が大きく影響しています。「女が幸せになるためには綺麗でお金持ちの男性を見つける事」と学んだ桜子は、それを叶えるべく客室乗務員になったのです。

そんな中、ニューヨークのフライト中に医師という一人の男性・佐久間に出会い、今度合コンをする約束をしました。その合コンに現れたのは医者の仲間達で一人遅れてきたのが、馬主のピンをつけた欧介だったのです。

桜子は、欧介の馬主のピンをつけた洋服が人からの借り物であるとは露知らず、ピンに釘付けになります。馬主=金持ちという印象があるのでしょう。絶対に逃がさない!と決意した桜子は欧介に狙いを定め、口説き文句「たった一人の人に巡り会えた」というセリフを言うのです。

一方で欧介も欧介で、桜子の美貌や気遣いの出来る良い女性であると認識すると同時に、過去の恋人と瓜二つである事から、桜子に一目ぼれをしてしまうのです。二人はその後お互いに素性を偽り、何度かデートを重ねます。

桜子も欧介に対しては、今までの”お金だけ持っている”他の男性とは全く違う感情を抱き、いつもは桜子から積極的に行動を起こしませんが、欧介が奥手なために桜子が積極的にアピールをする展開になっていきます。その後二人はロマンチックに水辺でキスを交わし、上手くいくと思われたのですが、それはお互い偽りの姿の元での話。

桜子が好きになったのは”外科医の欧介”であり、”魚屋の欧介”ではないのです。欧介の素性を知った桜子は、前々から受けていたキープ君の一人東十条プロポーズを受諾し、婚約する事に。東十条は東十条で、やはり桜子の本当の姿は知りません

桜子は実家も貧乏ですが、実は一人暮らしの家も古びたアパート暮らし。いつも他人所有の豪邸の前まで送ってもらい、そこで別れてごまかしていましたし、東十条は桜子にぞっこんのため信じて疑いません。婚約の話を勧めたいからと両親に会わせてくれと言う東十条。桜子は両親と縁を切っていますが、本当の事は言えないため「なかなか日本に帰ってこない」と嘘をつくのです。

一方で欧介を密かに想う相手が一人いました。それは桜子の後輩・若葉。欧介の本当の姿=魚屋と分かっても、心の綺麗な人だと好きになり、欧介の営む「魚春」を手伝いにちょくちょく遊びに来るようになるのです。

桜子や欧介はお互いに会わなくなるはずだったのにも関わらず、何度も何度もいろんな場所で出くわして、嫌味なセリフを吐いては、気になっている気持ちが次第に隠し切れなくなっていきます。そんな中桜子の古いアパートで火事が起きて、偶然欧介が通りかかって・・・?


私が特に感動・印象的だったシーンは、この”火事”が起こった事がきっかけで、頭では否定しているけど、心は嘘がつけないんだなと。。。。

桜子は自分の部屋に置いている財産(衣服や鞄や靴)が燃えてしまうのが耐えられないと、大きな火が燃え上がる中飛び込もうとするのですが、通りがかりの人や警察に止められ、そこに偶然欧介が現れるのです。

欧介は桜子が住んでいるのは豪邸と聞いていたので、古びたアパートが自宅だと知った時はびっくりしましたが、それどころではないと正義感が働き、自分が出来るだけ桜子の大事なものを取ってくると言い残し、火の中に飛び込んでいくのです。

どうにか桜子の部屋に辿り着いた欧介は、初めて会った時に桜子が着ていたワンピースと、とっくに捨てられていると思っていた欧介がプレゼントしたカメレオンの置物だけを持って桜子の元に戻ってきます。

桜子は無事に沢山の衣類や鞄、靴を持って帰ってきたと思い、欧介を歓迎して感謝しますが、その手元を見て「たったこれだけ?」と言い、欧介に対して「こんな人に任せた私が馬鹿だった、信じられない!」と一度は怒ります。けれど、欧介が命をはって自分のためにしてくれたことだと気付きます。

また持ってきたものが欧介と関係のあるものばかりで、今まで欧介に対しての塞いできた感情が、ここで隠せなくなってくるのです。このシーンは来世にも語り継ぐべきだと思う程の名場面!だと、勝手に推薦しています(∀`*ゞ)エヘヘ。

本作では桜子の名言や、欧介の名言もとても話題になりました☆

・愛情で人は幸せになれますか?

 

・10年後も20年後も、あなたのそばにはわたしがいる。残念ながら、私はあなたといると、幸せなんです。

 

・父ちゃん、ごめん。嘘つかせて、ごめん。 など

幼い頃からお金がない家で苦労してきた桜子だからこそ「裕福な暮らし」に憧れを持ち、お金持ちの人と一緒になると決めてた、けれど、やはり心全体で惹かれた想いには嘘はつけないのです。最後の最後まで自分の信じてきた意志を曲げない桜子は憎たらしくて可愛かったです。

Twitterには沢山の感想が寄せられていました♪

・大好きなやまとなでしこを見つけて、終盤の回から観てしまった。 桜子がずっと探してた“お金じゃ買えないたったひとつのもの”に気づくところ、すごく好き。 2000年のドラマかぁ…

 

・僕はもう逃げません あなたが好きです。たとえ明日あなたの気が変わったとしても…  エンディングで2人の結婚式やNYでの生活が流れるけど、そこめちゃめちゃ好き

 

・やまとなでしこ、めっちゃ好きだった。奈々子可愛くて!!すっごい高飛車な役じゃなかったっけ?もー、かわいかってん!毎週観るの楽しみやったなぁ… など

20年前の作品ですが、いまだに色あせない素敵なラブコメディーです!是非ご覧ください☆

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

ドラマ『やまとなでしこ』視聴者のレビュー

30代・男性

ドラマ「やまとなでしこ」は2001年に大ヒットした月9ドラマです。見どころ満載のドラマ「やまとなでしこ」でまず注目したいのは豪華キャスト陣!!約20年も前のドラマということもあり、誰もが若いっ!!あの俳優さん、女優さんの若かりし頃を見れるだけでも見る価値ありです。主演の松嶋菜々子さんを始め、堤真一さん、矢田亜希子さん、筧利夫さんなどが出演されています。

 

このドラマのストーリーでは人それぞれに感じる部分は違うと思うのですが、私個人としては松嶋菜々子さん演じる神野 桜子が魔性の女過ぎるところは見ていてドキドキさせられました。スチュワーデスという職業をフル活用し、毎日のように合コン・お金持ち探しをしている表の顔の桜子は見ていて本当に飽きないのはやはり裏の顔もあるからだと思います。裏の顔を持つ桜子は母親の言葉がずっと心に残る優しい女性。実際にどちらが本当の桜子なのかは最後まで見た方のお楽しみです。

 

そして堤真一さんが演じる中原 欧介という人物には共感できる箇所が多々あり、とても人間味を感じました。ドラマの中での松嶋菜々子さん、堤真一さんがどのように交わっていくのか、また最後にはどうなってしまうのかを楽しみながらご覧になってみて下さい。

40代・女性

いまやっている再放送を「どうしようかな?」と迷いながらも見てしまった『やまとなでしこ』。見ていくうちに、かつてのストーリーにどんどん引き込まれることになりました。

 

まず、桜子の華麗なファッションに目を奪われます。欧介が火事の中からわざわざ持ち出した、真っ白のスーツ。それを身にまとった桜子の魅力的なことといったらありませんでした!時代遅れなんて言わせないほどの、圧倒的な魅力と可憐さには、視聴者の心を奪ってしまうチカラがあります。スチュワーデスとか、ガラケーだとか、確かに時代のギャップを感じさせる部分はたくさんあります。それでも、桜子の携帯から何度も流れ出る「森のくまさん」のメロディーは、なんとも憎めないツールではないかと思います。合コンで出会った男たちと、はっと見惚れるくらい美しいビジュアルで会話する桜子の手にかかれば、ガラケーも素敵な彼女の一部と化してしまいそうです。

 

ビンボーが大嫌いな桜子が、魚春の欧介と結ばれるまでの、遠くなが〜い道のりの物語は、ドラマの世界観の中に、どっぷりと、ハマらせてくれる効果が抜群です。雰囲気を高めてくれるMISIAの歌声が、またすごく素晴らしいのです。このラブストーリーとメロディーが相まって、この上ない幸せをもたらしてくれる『やまとなでしこ』です。

30代・女性

男をお金で判断するCAの桜子が合コンを繰り返し、よりお金持ちを探す突っ切った性格がコメディータッチで笑えて面白いです。付き合っている大病院の跡取の東十条さんはお金持ちで性格も顔も悪くないし、その人に決めてしまえばいいのに懲りずに合コンを繰り返して本性がバレそうになってしまうところとか、見ている方がハラハラするというか、呆れてしまうというか、その根性は見習いたいです。

 

たくさん高価な服を持っているのに古いアパートのようなところに住んでカップラーメンを食べる生活をしているのがなんだか親近感が湧く感じもします。桜子役の松嶋さんが高価な服を着ている姿が綺麗です。貧乏な大介をお金持ちと勘違いして自ら近寄って行ったのに、本当のことを知って手の平を返す態度が、そこまでいくと逆に清々しく、感心するくらいで気持ちがいいです。しかしそこから大介との関わりによって桜子の気持ちに変化が現れていくのが見所です。

 

CAは確かに合コンなどで出会いが多そうなイメージがあるので、実際に色んなお金持ちの人や芸能人とかと出会ったりしているのかなと想像しながら観ました。後輩の若葉ちゃんは桜子と比べるまでもなく素直で謙虚ないい子なので、桜子より若葉ちゃんの恋を応援したいなという気持ちになりました。

40代・女性

私達、30代40代の恋愛バイブルに匹敵する文句無しの名作だと思います。お互いに嘘から始まって恋に落ちるが、お互いの真実を知ったあとも次第に惹かれていく王道ラブストーリーはときめかされっぱなしでした。

 

やまとなでしこの魅力は大きく3つです。一つは主題歌です。MISIAさんが歌う「Everything」が名曲なのは間違いありませんが、毎話の終盤の良い場面のバッチリのタイミングでイントロが入ってくる演出が毎回良くて、素敵なシーンと名曲が見事にマッチし、見ている側は胸がグッときます。次に二つ目は主人公・桜子のキャラクター性です。愛より容姿よりお金と言い切っている言動はとても主人公とは思えないのに、憎めない上に彼女の何故お金優先なのかが妙に説得力があり、彼女の行動に納得できますし、嫌いになるどころか好きになれます。そのブレない言動に時には笑えさえします。そして、そんなブレないはずの彼女の心情の動きが展開の積み重ねの中で非常に丁寧に描かれているので、彼女の最後の決断をよくあるご都合主義とは思わず、ちゃんと納得できます。

 

最後の魅力は、このドラマのテーマとメッセージ性です。端的に言えば、「愛」か「お金」ということですが、このテーマは普遍的に女性が皆心の中で必ず一度、いや何度でも考えるテーマなので視聴者に深く刺さり、そして笑いもときめきも不穏も丁度良い案配で展開されて最高のエンターテイメントです。先ほどの桜子のキャラクター性と被りますが、彼女の心情を丁寧に描いているからこそ、制作側の最後の答えとして出した最終回は名作にふさわしい締めくくりだったと思います。十数年前のドラマとはいえ、そのテーマが今もなお通じる大事なものだと思うので見ていない人には本当に是非見てほしいぐらいにオススメです。

40代・女性

神野桜子は好きなタイプの女性とは違うけれど、玉の輿を目指しているところも時折すごくかわいく見えるので不思議ですね。玉の輿を夢見てるんじゃなくて本気で取り組んでいるから好感を持つんだろうな。スチュワーデスの響きも懐かしいけれど、桜子は容姿の美しさだけではなく多くの努力をしているんですよね。玉の輿のために全力で頑張っている。

 

馬主と結婚したかったと悔しがる桜子からは、もっとも大切なのはお金だという主張をひしひしと感じた。せっせと合コンに励んでお金持ちを探す彼女の、あのエネルギーが好きだな。それはどうなのかと言いたくなることもするけれど、あがいて強がって酔っぱらったりする姿をみていると本当に憎めないかわいさがある。自信が薄くて不器用な生き方をする中原欧介も良かった。始まりは玉の輿目当ての桜子と職業を偽った彼ですからね。惹かれあっても上手くはいかない。塩田若葉が健気にアピールしても、桜子を忘れられない欧介は引きずるタイプなんだろうな。もう桜子との出会いが昔の彼女に似ているっておかしいよね。火事になった桜子のアパートから彼女の白い服を取ってくるとか、普通はできないよ。それだけ好きになっているのに、一目惚れ理由がおかしくないかと突っ込みたくなる。お金持ちの東十条は心根が美しい人の好さがあるし、桜子の望む幸せについても考えてしまうね。バイタリティあふれる桜子の、恋心の行方をみつめたくなります。

30代・女性

女性なら誰しも女子会で話題にしたことがあるだろう、「男性はお金か、ハートか」のテーマについて、気持ちいくらいストレートに切り込んでいるドラマです。男性は絶対お金!と言い張るヒロインが、少しずつ心を開いていきながら、自分の考えや価値観が変わっていく様子が、繊細で人間らしく描かれています。

 

ヒロインの松嶋菜々子さんがとにかく美人でかわいくて、圧倒的な存在感があります。松嶋菜々子さんでないとダメ、と思えるくらい役にハマっていてよかったです。テーマ曲もミーシャの名曲で、音楽がドラマのストーリーをより際立たせるところも好きです。こんなにいい恋愛ドラマは最近ないんじゃないかな、と思えるくらい、今でも定期的に見返したくなるドラマです。ドラマにハマりすぎて、代官山のロケ地を友人と見に行ったくらいです。ストーリーだけでなく、ファッションもオススメです。松嶋菜々子さんが抜群のプロモーションでハイブランドを着こなしているのを見るのも楽しいです。矢田亜希子さんも出演していて、とてもかわいいです。

 

どこにでもいそうな一途な男性のピュアな恋愛は、思わず感情移入して応援したくなります。恋愛ドラマ好きにはぜひ見てもらいたい、歴史に残る名ドラマだと思います。

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

まとめ

今回はドラマ『やまとなでしこ』無料お得に視聴する方法について、ご紹介しました。

《TSUTAYA DISCAS / TV》の無料お試しを使えば、本作品だけでなく、たくさんの話題作品が無料で視聴できてめちゃくちゃお得です♪

ぜひこの機会に”無料お試し”を体験して、動画配信サービスを楽しんでくださいね!