アニメ「推し武道」の動画フルを無料で最終回まで全話視聴する方法!

推しが武道館いってくれたら死ぬ


アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』”アイドルオタク(ドルオタ)”たちのアツイアツイ毎日(笑)を描いたコメディアニメです♪略称は「推し武道」

マイナー地下アイドル「ChamJam」のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的な女オタクのえりぴよは、どんな時でも、どんな角度からも、どんな苦境でも、例え相手から「塩対応」を受けようと、一途に一途に”推し(舞菜)”に愛を叫びます!

今回、アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』を無料で視聴する方法を調べてみたところ、「FOD」だけしかないことが判明しました!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《FOD》

FOD》は2週間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます


以下に詳しく説明していきたいと思います!

 

アニメ『推し武道』の動画を全話無料でフル視聴する方法

今現在、動画配信サービスはたくさんありますが、そのなかでアニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』配信しているサービスを探してみたところ、下記のような結果になりました。

 

アニメ『推し武道』の動画配信状況

アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』を動画として配信しているのは何社かありますが、全話無料で、返却などの手間なく楽に視聴できるのはFODだけという結果になりました!


~アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』動画配信状況~(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV 〇 / △ 30日 2,417円 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Amazonプライム・ビデオ 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

FODのおすすめポイント

そこで少しだけFODオススメポイントをご紹介♪

「FOD(フジテレビオンデマンド)」フジテレビが運営する動画配信サービス。
月額が安い!のに見放題の動画数が多く(特に過去ドラマ)、FODプレミアムでしか見れない”FOD限定配信”作品がたくさんあります♪

 

また、FODは月額料金以上のポイントがもらえるので、他のサービスに比べて超お得!

無料お試し2週間あり、”お試し”してから、契約を続けるか無料期間中に辞めるかを判断することが出来ます♪

《FODはかなりオススメの動画配信サービスです♪

アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』”FODプレミアム(見放題)対象”作品ですので、追加料金なく全話無料で視聴できます♪

おまけにもらえるポイントで漫画がたくさん読める!アニメも観れる!と良いことづくし♪

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《FOD》

FOD》は2週間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

アニメ『推し武道』動画内容の詳細

アニメ『推し武道』のあらすじ

岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。

えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。
えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。
えりぴよが推すのは舞菜ただ一人。

収入の全てを推しに貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿はオタク仲間の間で伝説と呼ばれ、誰もが一目置く存在となっていた。

『いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら・・・死んでもいい!』

そう断言する伝説の女・えりぴよのドルオタ活動は、アイドルもオタクも巻き込んで今日も続く・・・!

アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』公式サイトより

アニメ『推し武道』の声優キャスト・主題歌・スタッフ

アニメ『推し武道』の声優キャスト

えりぴよ:ファイルーズあい
市井舞菜:立花日菜
五十嵐れお:本渡楓
松山空音:長谷川育美
伯方眞妃:榎吉麻弥
水守ゆめ莉:石原夏織
寺本優佳:和多田美咲
横田 文:伊藤麻菜美
くまさ:前野智昭
基:山谷祥生
玲奈:市ノ瀬加那

アニメ『推し武道』主題歌

★オープニングテーマ
「Clover wish」

‥‥劇中アイドルグループ「ChamJam」による

 

★エンディングテーマ
「♡桃色片想い♡」

‥‥主人公のえりぴよ(ファイルーズあい)による

このオープニングもエンディングも、なんかめちゃくちゃ可愛いんですよー!!えりぴよが鼻血吹くの、ちょっとわかる(←)。

アニメ『推し武道』スタッフ

原作 – 平尾アウリ
「推しが武道館いってくれたら死ぬ」
(COMICリュウ / 徳間書店)

監督 – 山本裕介
シリーズ構成 – 赤尾でこ
キャラクターデザイン – 下谷智之、米澤優

アニメ『推し武道』の1話から最終回までネタバレ感想

ー推しの為なら全力投球!ー

生粋のアイドルオタクと、そのオタク達が愛してやまない地下アイドルとの世界を描いた物語『推しが武道館いってくれたら死ぬ』

まさに、自分の推し(舞菜)が武道館いくくらいになったらもう「死んでも悔いなし!」と言い切れるトップオタえりぴよ(女性)の、潔いほどの振り切れっぷりを存分に堪能できる、theオタクアニメです(なんか違う)。

アイドルのためなら身を投げる覚悟はいつでもある!

アイドルのために、推しのために。行動しているオタク達の愛と汗と涙の結晶の戦いが今幕を開ける・・・!

岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル『ChamJam』のメンバー・舞菜人生を捧げている熱狂的なオタク。えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ(半パン)

収入の全てを貢ぎ、キンブレ(電池式ペンライト・サーモン色)を振り続けるのは、全て推しの”舞菜”の尊さ全世界中に広めるため

周りのオタ仲間たちにすら「別格のトップオタ」と認められるほど、えりぴよが全力で愛を注ぐその当人”舞菜”は内気でシャイな性格ゆえに、単推ししてくれているえりぴよについつい緊張の裏返しで「塩対応」してしまうのです(笑)。これは後に分かる事ですね。もちろんそんな「塩対応」すら”舞菜愛・猛火”に油を注ぐ要因になるのですが(笑)。

おしゃれ人間が集うガールズフェスタに出演することになった『Cham Jam』。れお推しのオタク仲間、くまさにフェスに誘われたえりぴよは返事を渋ります。だって事務所にも推されていない舞菜がランウェイを歩く可能性は低いから!

いつだって舞菜中心に物事を考えているえりぴよ。わずかな希望を胸に、肩身の狭い思いをしながら会場に来たえりぴよが目にしたものとは・・・?!(ここ最高!私の好きなシーントップ3に入ります)

その後も変わらず変わらない想いで、舞菜を推し続けるえりぴよ(めげない)。そんな中、えりぴよ以外に初めて舞菜列に並ぶオタクが現れる!初めての推し仲間。意気投合なるか・・・?そんなえりぴよを見てしまった舞菜は???

ChamJamの人気投票が行われるまでの、オタク達の協力であったり、想いを背負ったオタクの背中を見る事が出来、めちゃくちゃ勉強になります。うん。

(私のかつての推しは、すでにテレビの向こうの遠い存在だったので。。。でも新幹線に乗って、舞台に駆けつけたりしたけどね!アッハ!)

えりぴよが足を骨折して推しの舞菜のために”積む”事が出来ずにもがいている姿に胸を打たれながらも、基本的にコメディタッチな部分が多いので、いつも楽しそう!全力っていいなって素直に想えます。

あ、もちろん“ドルオタ”や地下アイドルの知識がなくとも面白いです!これほんと!

メインで描かれる舞菜は、望んでアイドルになったものの、前に出るタイプではないおしとやか系でもありつつ、緊張すると塩対応をしてしまう、不器用な女の子。

他の子に比べて自信なさげ。
誰よりも目立って自分の事だけを応援してくれる、えりぴよに対して特に意識しているよう。

自分の事を好きでいてくれる、応援してくれるファンのために、よりアイドルとして輝けるよう努力したり、ファンのために一生懸命アピールしようとする姿がなんとも胸キュン。。。あぁいじらしい!

好きなものは好きと言える気持ち。
「好き」という気持ちは本当に貫いていいんだなって素直に思えるアニメ。

このアニメを見ると、地下アイドルの子たちも頑張ってほしいと応援したくなるのですが、同時にドルオタも頑張れ!と言いたくなります(笑)。トップオタえりぴよの、仲間もひくほど、もとい、仲間から尊敬されるほどの「推しへの突き抜けた愛っぷり」は、いっそすがすがしいです♪

とってもおすすめのアニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』、是非ご覧になって勇気をもらって(?)ください!

 

▼今すぐ無料視聴するならココ!▼

無料で視聴するならこちら
《FOD》

FOD》は2週間無料でお試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

まとめ

今回は、FOD限定配信アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』について記事にしました!

FODプレミアム無料お試し》を使えば、いろんなアニメ・ドラマが無料で楽しめます

FODはかなりお得だと思います!ぜひこの機会に、無料お試ししてみてくださいね(^^)