ドラマ「タイガー&ドラゴン」の動画フルを無料視聴!1話から最終回まで全話イッキ見

ドラマ『タイガー&ドラゴン』

”笑いを忘れた”サラ金の取立て屋のリーダーが、落語の高座に一目惚れして、取り立て相手に弟子入り希望!?

泣かせてぇんじゃねぇ、笑わせてぇんだよ———。

さすがの宮藤官九郎(クドカン)脚本で、いままでにない《ヤクザ×落語》がドラマ界に新しい旋風を巻き起こした刺激作♪

今回、ドラマ『タイガー&ドラゴン』無料で全話視聴する方法を調べてみたところ、TSUTAYA DISCAS(ディスカス)だけしかないことが判明しました!

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

以下に詳しく説明していきたいと思います!

ドラマ『タイガー&ドラゴン』の無料動画を1話から全話フル視聴する方法

まずは、ドラマ『タイガー&ドラゴン』を配信している動画配信サービスはどれだけあるかを探してみました。

ドラマ『タイガー&ドラゴン』の動画配信状況

ドラマ『タイガー&ドラゴン』”動画として配信”しているサービスはないようです。


~ドラマ『タイガー&ドラゴン』動画配信状況(横にスクロールします)

配信の有無 無料期間 月額利用料(税抜き) 配付ポイント
U-NEXT × 31日 1,990円 600P
FOD × 2週間 888円 1300P
Hulu × 2週間 933円 なし
TSUTAYA DISCAS / TV / × 30日 2,417円 ※1 1100P(動画にのみ使用可)
dTV × 31日 500円 なし
Paravi × 2週間 925円 ※2 なし(無料体験終了後チケット配付)
Amazonプライム・ビデオ × 30日 455円 なし
Netflix × なし 800円 なし

〇:無料視聴可能|△:課金が必要 |✕:配信なし
最新の配信状況は各サービスHPにてご確認ください。

※1 TSUTAYAの料金体系は
動画見放題&定額レンタル8:2,417円(税抜)
動画見放題プランのみ:933円(税抜)
定額レンタル8のみ:1,865円(税抜)

※2 税込なら月額1,017円。
iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント

ドラマ『タイガー&ドラゴン』は動画配信で視聴するのは難しく、TSUTAYA DISCAS「DVD/BD」をレンタルして視聴するしかいまのところ方法はないようです。

‥‥というと「借りに行くのはめんどくさいし、返しに行くのはもっとめんどくさい~!」と思われてしまうかもなのですが(^^ゞ

実は《TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/ TV》は

ネットで借りたらうちの郵便受けまで届く
返却は近くの郵便ポストに投函するだけ

という超お手軽システムなので、お出かけついでにポイッとポストに返せるのです。

初回登録時は”無料お試し期間”30日間もついてきますので、ドラマ『タイガー&ドラゴン』無料でレンタルできます♪

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

ドラマ『タイガー&ドラゴン』動画の他にも関連作が無料でレンタル可!

TSUTAYA DISCAS / TVでは無料期間中、準新作とかなら月8枚まで、旧作なら借り放題!

連続ドラマに先駆けて放送されたスペシャルドラマ『タイガー&ドラゴン三枚起請の回』や、他にも話題作無料お得にいっぱいレンタルすることが出来ます!

 

TSUTAYAレンタル可・長瀬智也作品

長瀬智也の出演過去作

長瀬智也 関連作品

。。。。など多数

 

TSUTAYAレンタル可・岡田准一出演作

岡田准一の出演過去作

岡田准一出演・代表作
  • 映画「ザ・ファブル」
  • 映画「来る」
  • 映画「散り椿」
  • 映画「関ヶ原」
  • 映画「追憶」
  • 映画「海賊とよばれた男」
  • 映画「エヴェレスト 神々の山嶺」
  • 図書館戦争シリーズ
  • 軍師官兵衛シリーズ
  • 映画「蜩ノ記(ひぐらしのき)」
  • 映画「永遠の0」
  • 映画「天地明察」
  • ドラマ「ディア・フレンド」
  • SP シリーズ
  • 映画「陰日向に咲く」(その他多数あり)

 

また、脚本家”宮藤官九郎”の作品など、

脚本家・宮藤官九郎関連作品
  • 池袋ウエストゲートパーク
  • 池袋ウエストゲートパーク スープの回
  • ピンポン
  • 木更津キャッツアイ
  • タイガ―&ドラゴン
  • GO

。。。。など多数

などをめいいっぱいお得に楽しむことができます!

なんといってもTSUTAYA DISCAS / TVは天下のレンタル大手《TSUTAYA》のサービス!なので”作品の取り揃え”がとんでもなく豊富!

30日間もある無料お試し期間中に上記の作品を全部、追加料金なしの無料で視聴することが出来ます♪

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

 

ドラマ『タイガー&ドラゴン』動画内容の紹介

ドラマ『タイガー&ドラゴン』あらすじ

落語家・林屋亭どん兵衛(西田敏行)の借金の取り立てをきっかけに落語に魅せられ、どん兵衛に弟子入りしたヤクザの虎児(長瀬智也)。どん兵衛の借金が返済されるまで堅気になれないと組長(笑福亭鶴瓶)に言われ、昼は噺家、夜はヤクザという二重生活を送ることに。

だが、どん兵衛の高座で「芝浜」という演目を聞いても理解できず、一向に噺を覚えられずにいた。一方、どん兵衛の息子で、“天才”と呼ばれながら落語を捨てた竜二(岡田准一)は、裏原宿でデザイナーズショップ「ドラゴンソーダ」を開くが、センスのなさから商品は全く売れず、店は経営不振に。給料未払いを責められ、店員のリサ(蒼井優)とも大ゲンカをしてしまう。

そんななか虎児は、組長から跡継ぎの銀次郎(塚本高史)が夢中になっている女の素性を探るように命令される。その女とは、以前虎児と竜二が巻き込まれたトラブルの元凶・メグミ(伊東美咲)だった。メグミは青森から上京し、はとバスのガイドになっていたのだ。奔放なメグミに振り回されている銀次郎に、虎児は“女に振り回されずに、女を振り回す男になれ”と説教する。一方、ダメ男にばかり振り回されていたリサは、「ドラゴンソーダ」で札束が入った財布を拾う。それは、銀次郎が落とした財布だった…。

2005年1月9日TBS系で放送された、宮藤官九郎脚本のTVスペシャル・ドラマ。少年時代より笑わないヤクザ・虎児は、落語家の取り立てをきっかけに笑いに目覚め、竜二と出会い、さらにトラブルに巻き込まれてゆく……。

(CDジャーナル データベースより)

ドラマ『タイガー&ドラゴン』のキャスト

山崎虎児:長瀬智也
谷中竜二:岡田准一
リサ:蒼井優
メグミ:伊東美咲
銀次郎:塚本高史
林屋亭どん兵衛(谷中正吉):西田敏行
林屋亭どん太(谷中竜平):阿部サダヲ
組長:笑福亭鶴瓶
林屋亭どん吉:春風亭昇太
谷中鶴子:猫背椿
林屋亭どんつく:星野源
谷中小百合:銀粉蝶
辰夫:尾美としのり
半蔵:半海一晃
チビT:桐谷健太
日向:宅間孝行
林屋亭どんぶり:深水元基
林屋亭うどん:浅利陽介
「よしこ」のママ:松本じゅん
谷中沙耶:江本花琳 など


山崎虎児:長瀬智也

 ★山崎虎児★ 
高座名は林屋亭小虎(はやしやてい ことら)→3代目林家亭小虎。

27歳で、両親を子供の頃に亡くしている。幼少時の体験もあり、舞伎町一冗談が通じない笑いを忘れたヤクザ。借金の取立ての際に偶然見たどん兵衛の高座で笑いに目覚め、どん兵衛に弟子入りする事になる。「昼は噺家、夜はヤクザ」という二重生活を送るようになる。

どん兵衛とは「弟子と師匠」でありながら「債権者と債務者」という奇妙な関係になるが、次第にどん兵衛には師弟関係を超えて実の親子のような感情を抱くようになる。とことん不器用だが根は真っ直ぐなところがあり、もともと頭はよく熱意と時間があれば覚えられる一面もある。

連続ドラマに先駆けて放送されたスペシャル版で、どん太に教えてもらった「タイガータイガーじれっタイガー」「ありがタイガー」「眠タイガー」などを持ちネタにし、高座でつかみとして観客に披露する。煙草は赤ラークを愛飲。携帯の着メロ及び出囃子は『仁義なき戦いのテーマ』。

長瀬智也さんが演じる山崎虎児についてさまざまな声が挙がっていました☆

・私はガチのジャニヲタですが、長瀬智也くんはたぶん、ジャニーズじゃなかったとしても好きな俳優さんだ。長瀬智也くんの「一途なバカ」の役、最高に好き!IWGPとか、タイガー&ドラゴンとか

 

・タイガー&ドラゴン懐かし!!これ見よる頃長瀬智也好きだったわー

 

・総じて、長瀬智也さん主演のが好きです^_^ タイガー、タイガー、じれっタイガーw など

《長瀬智也》
1978年11月7日 生まれ、神奈川県出身。13歳でジャニーズ事務所に入所し現在TOKIOの最年少メンバーでギターボーカリスト。宮藤官九郎さん脚本作品に多く出演して、認知をグッと上げたと言われていますね☆

谷中竜二:岡田准一

 ★谷中竜二★ 
どん兵衛の次男で、24歳。かつて「落語の天才」と呼ばれるほどの腕前で、中学卒業後にどん兵衛に弟子入りし落語一筋で将来を嘱望されていたが、とある事件がきっかけで噺家を廃業しもう一つの夢であった洋服屋「ドラゴンソーダ」を裏原宿で営んでいる。

一方で廃業した後も噺家の頃の癖が抜けず、普段の会話の中にも「笑い」を追求してしまう。竜二のダサいファッションセンスを一部否定すると怒るが、逆に全否定すると弱気になる。

キャラは濃いものの、なぜか存在感が薄く感じられてしまうらしく、よりによって意中の相手であるメグミになかなか名前を覚えてもらえない。煙草はアメリカンスピリットを愛飲。

岡田准一さんが演じる谷中竜二についてさまざまな声が挙がっていました☆

・『タイガー&ドラゴン』の竜二は、欠点があるのにチャーミングで、実に私好みなんでした。岡田君、次の大河が終わったら、またダメな人を演じてくんないかな。

 

・これで落語に興味を持たれた方はぜひ長瀬智也・岡田准一W主演の「タイガー&ドラゴン」というドラマを見ていただければ入りやすいかと。 (ジャニーズの回し者じゃないよ。単に好きなドラマなだけだよ)

 

・ 長瀬智也と岡田准一が落語家でコメディしてたタイガー&ドラゴンというドラマが好きでした など

《岡田准一》
1980年11月18日生まれ、大阪府出身、V6の最年少メンバー。ジャニーズの中でもかなりの演技派で、たくさんの作品にて主役を担っています。本作でジャニーズでは先輩の長瀬さんと共演♪

林屋亭どん兵衛(谷中正吉):西田敏行

 ★林屋亭どん兵衛(谷中正吉)★ 
本名は谷中正吉で6代目林屋亭どん兵衛。明應大学落語研究会出身。前座の頃から古典落語一筋の昔気質な噺家で大御所ではあるが、新宿流星会にドラゴンソーダの開店資金である400万円の借金をしており、その縁で虎児と出会う事に。

「虎児はどん兵衛から噺を1つ教わるごとに授業料を支払い、どん兵衛はその授業料を虎児が所属する組の借金の返済に充てるため、そのまま虎児に返す」という、奇妙な契約を結び虎児との関係が始まる。

高座に上がった時の堂々とした風格とは裏腹に、普段はとても気が小さいのが特徴。虎児は弟子にあたるが、債権者という立場にもある変な関係。虎児とは親子にも似た絆を持つようになり、彼を家族の一員のように思うまでになる。

西田敏行さんが演じる林屋亭どん兵衛(谷中正吉)についてさまざまな声が挙がっていました☆

・タイガー&ドラゴンの西田敏行が好きっす。

 

・タイガー&ドラゴンは西田さんの役柄がひどく印象的でした(●´ω`●)似合いすぎて

 

・西田敏行さんが出てる あの雰囲気 タイガー&ドラゴン思い出した あのドラマ好きだった。 など

《西田敏行
1947年11月4日 生まれ、福島県出身。優しそうな風貌から大河ドラマを始め、『釣りバカ日誌』などの数多くの有名作品に主演をしている事から、知らない人はいないのではないと思います!

林屋亭どん太(谷中竜平):阿部サダヲ

 ★林屋亭どん太(谷中竜平)★ 
どん兵衛の長男で2児の父。竜二とは10歳も年が離れている兄である。本名 谷中竜平。アフロヘアーが特徴だが、実はカツラであり地毛はサラサラ。林屋亭一門の若手中心に結成された「OH!喜利喜利ボーイズ」のリーダーでもある。

小噺しか出来ないため、テレビのバラエティ番組で上島竜兵や出川哲朗のような「リアクション芸人」として活動し、仕事は選ばない。とある雑誌の「抱かれたくないタレントランキング」において、出川哲朗を抜きナンバーワンとなってしまったことに激しいショックを受ける。

阿部サダヲさんが演じる林屋亭どん太(谷中竜平)についてさまざまな声が挙がっていました☆

・クドカン×落語×阿部サダヲといえばタイガー&ドラゴンで、サダヲ好きになったきっかけなんだけど、ああ、サダヲはクドカンがやりたいこと理解し切ってるなぁ、なんてことを思いました。

 

・阿部サダヲを見ているとタイガー&ドラゴンの林家亭どん太や平清盛の信西を思い出して観たくなるな…。直虎の家康もいいんだけどあれは上手い、という印象が強い。上手く言えないけど。単に阿部サダヲが好きなだけだな私…。

 

・阿部サダヲが浴衣を着るシーンで「浴衣(You got a) chance tonight!?」って言ってたのが地味に面白くて好きだったんだよな など

《阿部サダヲ》
1970年4月23日生まれ、千葉県出身。劇団大人計画に所属している個性派俳優として、ほんとうにたくさんの作品に出演しています!

リサ:蒼井優

 ★リサ★ 
「ドラゴンソーダ」で働く薄給のアルバイト従業員。本人曰く好きなものは「酒、男、メール、カラオケ、アンタッチャブル、牛乳プリン」。

店長である竜二のファッションセンスの無さに呆れており、二人の間で頻繁に繰り広げられる口論の際に鋭い切れのある蹴りを炸裂させている。性格はマメでそそっかしいが少々暴力的。「芝浜」の回で銀次郎に一目惚れする。

蒼井優さんが演じるリサについてさまざまな声が挙がっていました☆

・彼女のコミカルな演技が好きです。 「タイガー&ドラゴン」で 岡田准一さんにブスいじりされている シーンは忘れられません。

 

・蒼井優が塚本高史をボコボコに蹴り転がすシーンがあったんだけど、そのシーンの蒼井優の演技が素晴らしく良かった。蹴りがヒットする直前の体重移動などが相手の身体の壊し方を知ってる所作だったので、蒼井優が少し好きになった。

 

・蒼井優さんへの愛に溢れた配信でしたねぇ 自分の蒼井優さんのイメージは「タイガー&ドラゴン」「フラガール」ですかね。 T&Dの裏原のショップ店員役、岡田准一さんとの掛け合いが好きでしたw など

《蒼井優》
1985年8月17日生まれ、福岡県出身。14歳の時にミュージカル『アニー』のポリー役でデビューし、演技派女優さんとしてここまで上り詰めた蒼井さん。2019年には芸人の山里亮太さんと結婚しました!

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

ドラマ『タイガー&ドラゴン』主題歌・スタッフ

ドラマ『タイガー&ドラゴン』主題歌

*主題歌
V6「UTAO-UTAO」


*オープニングテーマ 
クレイジーケンバンド「タイガー&ドラゴン」


ドラマ『タイガー&ドラゴン』スタッフ

脚本 – 宮藤官九郎
音楽 – 仲西匡
演出 – 金子文紀、片山修、坪井敏雄
プロデューサー – 磯山晶
制作 – TBSテレビ

ドラマ『タイガー&ドラゴン』のネタバレ感想

今回紹介したドラマ『タイガー&ドラゴン』は連続ドラマなのですが、実は連続ドラマの前に”スペシャルドラマ『タイガー&ドラゴン三枚起請の回』”が、3か月強前の1月9日に放送されています。そのあと、満を持して始まったのが、本作の連続ドラマになります。主演はジャニーズのTOKIOの長瀬智也さんとV6の岡田准一さんのW主演!

本作を手掛けたのは脚本家・宮藤官九郎さん。クドカンと呼ばれる宮藤官九郎さんは『ゆとりですがなにか』『ごめんね青春!』『あまちゃん』など多くの人気作を世に出した超実力派・人気脚本家です!

本ドラマ『タイガー&ドラゴン』はそのクドカンが手掛けた「ヤクザ」×「落語」の異例の作品で、今まで関わる事がなかった二つのジャンルが混ざり合い、新たな化学反応を見せる作品として大ヒットしました☆

またキャストが大変豪華で、ジャニーズを代表するユニットのセンターの二人はもちろん、 春風亭昇太さんや、笑福亭鶴瓶さん、塚本高史さん、桐谷健太さん、星野源さん、蒼井優さんなど、豪華俳優陣&本物の落語家さんをも揃えている事もまた、人気につながったと思われます。

物語は長瀬さん演じる山崎虎児の視点から描かれます。


主人公の虎児サラ金の取立て屋軍団『クールス』のリーダーとして、いわばヤクザを束ねる側の存在。取り立ての腕前は一流で、見た目の風貌からも恐れられる事が多く、子供の時に両親が借金を苦に自殺した過去を持つ事から、笑わないヤクザとして認知されていました。

そんな虎児がいつものように取り立てに行った先で、落語家・林屋亭 どん兵衛と出会い、どん兵衛の高座に見とれてしまったあげく、笑いに目覚める事になります。どん兵衛は、虎児が属する組から400万円の借金をしていたため、条件交換として弟子入りを頼む事になります。

二人は【虎児が噺をひとつ習得するごとに10万円の「授業料」としてどん兵衛に支払い、それをそのまま「返済金」として虎児に支払う】という、「債務者と債権者」でありながら「師匠と弟子」という奇妙な契約を交わす事になるのです。

幼い頃に両親を亡くしているため、育ての親に愛情をかけられた覚えがない虎児。どん兵衛は、真っすぐにぶつかってくる虎児の事を息子のように可愛がっており、親子のようになっていく過程も必見です☆

その一方で、どん兵衛の次男・谷中 竜二との視点でも物語は描かれます。竜二はかつて「落語会の天才」と呼ばれるほどの落語の腕前だったのですが、今は落ちぶれてしまい裏原宿でデザイナーズショップ『ドラゴンソーダ』を営み、店長兼デザイナーとして生活しています。衣服や雑貨などはダサいので全く売れない、自分ではカッコいいと思っている、ちょっと残念なデザイナー。

そんな落ちぶれたデザイナーの竜二と、笑いを取り戻した虎児が出会い、不可思議な化学反応を見せてくれるドタバタ人情喜劇作品に仕上がっています。基本的には一話完結型で話は進んでいくため、比較的見やすいと思います。

「ヤクザ」×「落語」ではありますが、落語を全く知らなくても現代風にアレンジして分かりやすく見せてくれるコメディ作品ですので、すんなり物語の魅力にハマれると思います♪また生まれも育ちも全く異なる環境の二人が出会った事で、二人の周りの人間模様が変化していくところも見所だと思います。

「落語」と聞くとマイナーで難しそうなイメージさえありますが、さすが人気脚本家のクドカンさんです。若い世代にも分かりやすく、そして最後まで飽きずに落語の面白さを上手く物語に絡めて伝えてくれます☆

視聴者が特に印象的だったシーンや、好きなシーンがTwitterには沢山挙がっていました☆

・タイガー&ドラゴンの1話で主人公が落語聞いてるシーンから自然に時代劇のセットの中で落語のキャラになってたって演出があって、要するに「落語に聞き入って世界観に入り込んでしまう」という意味のシーンなんだけど、スゲー好きなんだよね

 

・タイガー&ドラゴンで岡田くんが 蒼井優に 「うるせーブス!!」 っていうシーン すごい好きです

 

・鶴瓶さんと西田敏行さんの高座シーン好き。これ観て落語好きになったもんなぁ。

 

・タイガー&ドラゴンの時代劇シーンが好きだった  など

主役から脇役まで素晴らしいキャストの方々で個性豊かすぎて、見ていて忙しいです。ずっと見ていられます。やはり視聴者の方もクドカンさんの脚本という事で、面白いから安心して見られるという声が多かったですね。落語のネタを虎児の周りで起こった日常の事に当てはめて演じるのが面白いです。落語の世界さながらに泣いて笑ってあったかい気持ちにさせてくれるヒューマンドラマだと思います♪

Twitterには沢山の声が挙がっていました♪

・今後の活躍にも目が離せないですね てか今タイガー&ドラゴン 荒川良々って調べたらやっぱり出てる人神がかり過ぎててつらみ〜 100パー好きだと思う

 

・最近のお笑いを見てるよりも、古典落語聞いてる方が面白いと思ってしまう私です。 2005年にやったドラマ、タイガー&ドラゴンはぜひ皆に見ていただきたい!脚本もキャストも良い! このドラマのおかげで落語をもっと好きになったし、クレイジーケンバンドも好きになった

 

・「タイガー&ドラゴン」 私の好きなクドカンドラマ 長瀬智也にハズレなし 落語の話を現在の話にシンクロさせて進めていくシナリオが面白い。 落語人気が出たきっかけのドラマ ヤクザでありながら落語に魅せられ噺家となる長瀬と、天才噺家でありながらその道を捨てた岡田准一のW共演 など

是非この機会に見てみて下さいね☆

 

▼今すぐ無料視聴できるのはココ!▼

無料視聴はこちら
《TSUTAYA DISCAS / TV》

TSUTAYA DISCAS / TV》は30日間無料お試しOK!
無料期間中に解約すれば、違約金もなく
簡単に解約できます

まとめ

今回はドラマ『タイガー&ドラゴン』無料お得に視聴する方法について、ご紹介しました。

《TSUTAYA DISCAS / TV》の無料お試しを使えば、本作品だけでなく、たくさんの話題作品が無料で視聴できてめちゃくちゃお得です♪

ぜひこの機会に”無料お試し”を体験して、動画配信サービスを楽しんでくださいね!